トロッコ動物病院

長野県飯田市上郷黒田1011-1
tel.0265-24-1065

ブログ:歯磨き宣言

宣誓!!!!

私、スタッフ犬こたろうは!

毎日歯磨きする事を!ここに誓います!!・・・・★

 プレゼンテーション1

 

やる気まんまんに宣言してくれたのは、トロッコ動物病院が誇る

スペシャルスタッフこたろうです。(歯磨き大好きです★)

 

歯磨きはなにも健康の為だけとは限りません。

歯磨きをすることは、愛犬とのスキンシップにも繋がり病気の早期発見に繋がります。

 

残念ながらまだまだ歯磨き実施率は低く、当院でも歯周病の子が多く来院します。

 

岩のように歯石がついた子や、
歯周病が進行し皮膚や鼻腔に瘻管(膿の道)ができている子が多く来院しています。

中には下の写真のように、重度の歯周病によって下顎骨の骨折を起こしてしまった子もいます。

1

下顎骨折により閉口できない症例                  (下顎歯槽骨の骨吸収に起因した骨折)

 

2

上の症例のレントゲン写真(矢印が骨折部位)

 

犬の歯石除去は、人間とは異なり全身麻酔下での施術が大原則です。

 

状態によっては、麻酔をかけられず処置できない事もあります。

 

歳をとってからの麻酔下処置はリスクの上でも、できる限り避けたいものですね。

 

仔犬の頃のきれいな真っ白な歯を守ってあげることができるのは飼い主さんです。

 

歯磨きができることは、その子にとってきっと一生の宝物になります。

 

お母さんが子供に歯磨きをするように、子犬の頃からふれあいの中で楽しく歯磨きをして

 あげてください。人も動物も身体の健康はまずはお口からですね★

 

IMG_0299

アップルの毎日の歯磨き風景                         (小さな頃から始めれば、大きくなってもやらせてくれます!)